2013年06月09日

ワンポーカーのルール

カイジでワンポーカーがはじった。

ワンポーカーのルールは下記の通りである。

・2人で対戦し、トランプのカードが最初に各人2枚づつ配られる。
・各人は2枚のうち1枚を選び、そのカードで勝負する。
・カードの強さは、2、3、4、〜J,Q,K、Aの順で強くなる。
・ただし、2は、Aにのみ勝てる。
・同じ番号のときは引き分け。
・勝負するまえに、ポーカーのように掛け金を上げることができる。
・ポーカーのように降りることもできる。
・2人の条件があったときに勝負をする。
・最大掛け金は、どちらかがもっているライフの最大で、その最大で勝負(コール)となる。
・2枚のカードを選ぶ前に、2枚のカードの強さが各々7以下が8以上かは各人がわかることができる。
・7以下の場合DOWN、8以上の場合UP。
・UPUP、UPDOWN、DOWNDOWNの3通りで、勝負の形式は9通り。
・勝負に使ったカードは捨てられる。
・使わなかったカードは残る。
・次の勝負では、カードが各人に1枚づつ配られる。
・次の勝負に移る。

1枚勝負に使い、1枚残る。

どちらのカードを使い、どちらのカードを残すかがかけひき。
UPUP、UPDOWN、DOWNDOWNの表示を見て、どちらのカードを使い、どちらのカードを残すかを考える。

7は、中間の強さのカードであるが、2人が共にDOWNDOWNの表示のときのみ最強のカードとなる。
Aは、2に対して負けるので、相手にDOWNの表示がある時は最強のカードではない。
そのため、2人がUPUPのときはAは最強のカード。

2枚のカードのうちどちらを使い、どちらを残すかの選択と、
掛け金の上げ方でストーリーを作っていくのか???

<追記>
ワンポーカーのゲームです。
ワンポーカー
posted by フリーダム at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | カイジ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/365722383
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック