2014年05月03日

ワンポーカー 135話

カイジ、和也ともにダブルアップの勝負のところである。
カイジはKで、和也は?。
カイジが勝つ確率は、5/7である。
(Aで負け、Kで引分け、8,9,10,J,Qで勝ち)

カイジがすぐにコールし、あまり強いカードではないように
演技していた。

和也がレイズするまで時間をかけたが、
これは演技か、そうではないか?

Aの場合、すぐにレイズしたのなら、
強いカードに見えてしまう。

それで時間をかけてそれほど強いカードでは
ないように演技している?

カイジがドロップしてしまったら、
1ライフのみの勝ちになってしまう。

カイジは2ライフでコールすると思われるが、
さて和也のカードは?

1.和也Aでワンポーカー終了?
2.今回は和也2ライフの負けで、
  次の勝負で和也AでカイジKの4ライフの大勝負でワンポーカー終了?
3.カイジがもりかえして、和也6ライフ、カイジ6ライフで、
  6ライフの大勝負がある?
4.カイジがもりかえして、長期戦?
5.その他

まだ、ワンポーカーのおもしろさをかききれていないような気がするので、
1はないような気がする。

どんな展開がおもしろいですか?
posted by フリーダム at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | カイジ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック