2015年11月07日

ワンポーカー第21回戦で勝負するカードはどちらか?

カイジ第190話で、ワンポーカー第21回戦の持ちカードが決まった。
カイジ K, 9
和也 Q, 9
さて、勝負に使うカードはどれか?
d09.gif

カードの組み合わせは、4通り考えられる。
1. カイジ9、和也9
2. カイジ9、和也Q
3. カイジK、和也9
4. カイジK、和也Q

さて、どの組み合わせになるか?

次回第191話では、これは決まらないと思う。
カイジ、和也ともに迷う様子が描かれるのではないかと思う。

カイジ、和也ともに読者にカードがわかっている状態になっているので、どちらの心の動きも描くことができる。第20回戦では、カイジのカードが不明であったため、和也のこころの動きで展開された。今回は、両方のカードがわかっているので、両方のこころの動きで展開されることが予想される。

点線の枠で、いろいろな想定が展開されて、こころの動きが描かれ、最終的に勝負するカードが決まることが予想される。2人分のこころの動きを描くのだらら、たぶん第191話では、勝負するカードは決まらないのではないかと思う。

特に、和也は前回強いカードのQを出したにもかかわらず、ドロップ負けである。9かQかどちらを出すか、迷って当然である。今回もQを出せるかどうか?

和也は、カイジが本当にK以上のカードを持っているのか考えて、勝負するカードを出すのであるが、さて和也はどう読むか?カイジがレイズ勝ちしたあとの様子を見て考えるのであるが、本当のことはわからない。第191話では、ここらへんの展開で終始するのではないかと思う。そうして第192話くらいまで、引っ張るか?

カイジのこころの動きでも1話くらいは描けると思うので、提出カードが決まるのは第193話か、第194話くらいになるのでは、ないかと思う。当分、どのカードで勝負するかで、数話引っ張るかな。

そして、勝負するカードが決まるのであるが、個人的な予想としては、和也9、カイジ9ではないかと思う。ともに強いカードを出しきれず9にする。そして、当面、和也、カイジのレイズ合戦で数話引っ張る。和也も前回ドロップ負けをしたので、引き下がらずにレイズして、ライフ7対7で勝負...ということにはならないか。そして、引き分け。ワンポーカーの大勝負の怖さを描くとか。

いろいろ考えられるが、ワンポーカー第21回戦は長そうな気がする。
posted by フリーダム at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | カイジ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429214137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック