2016年05月10日

ワンポーカー23回戦 第208話「大魚」

 ワンポーカー23回戦、カイジは9。和也のカードは、不明である。カイジは、22回戦で9を出したことから、9以下と読んでいる。しかし、そんなに単純なのか?
トランプ.jpg

和也のカードは、22回戦の9までは描かれていましたが、それ以降の和也のカードは描かれていなく、不明です。これまで、和也のカードがわからないときは、カイジが負けることが多かったような気がします。また、和也のカードがわかっているときは、和也が負けることが多かったような気がします。

なんとなくですが、カイジが23回戦は負けそうなきがします。

22回戦で和也はダブルアップで9を出しましたが、出したカードのほうが強いとは限りません。ただ、連敗続きで、そろそろ勝ちたい和也は、強いカードのほうを出すはずということから、強いカードなのではということです。

そうかもしれないし、そうでないかもしれない。

当分、23回戦は引っ張りそうなので、この答は当分わかりません。これまでの展開を読み直して推理してみるのも楽しいかもしれません。
posted by フリーダム at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | カイジ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック