2016年06月26日

ワンポーカー23回戦決着 第212話「旋回」

第208話の感想で、「和也のカードがわからないときは、カイジが負けることが多かったような気がします。」と書きましたが、予想通りカイジが負けてしまいました。
トランプ.jpg

カイジの2ライフ負けです。2ライフでとどめましたが、2ライフまでいってしまったとも、言えます。

強いカードを持っていても、相手が乗ってこなければ、なかなか大勝負にはなりません。大勝負が描かれることないのかな。

できればどこかで大勝負にして盛り上げてほしいものです。まあ、できればカイジが大勝負で勝つというシナリオが良いですが。

今、カイジは3を持っているので、普通に勝負したら1回負けてしまいます。さて、どう持っていくのか?

次は、カイジがUPカードで、和也がDOWNカードで、カイジUP,DOWN、和也DOWN、DOWNの展開が面白いのですが。

カイジが3を出すかUPを出すか迷うとか、3を出してレイズしてレイズ勝ちを狙うとか、3でレイズ勝を狙ったら和也がレイズでついてきてなどなど。

3のダウンカードで、少しストーリーを作ってくれないかな。なんかカイジ1ライフ負けで簡単に24回戦が終わってしまう可能性もありますが、なにか面白い展開を期待したいです。
posted by フリーダム at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | カイジ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439417978
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック