2017年06月13日

10ポケコインは、2km以下

今日、カビゴンをパイルのみを使って1匹捕まえました。個体値が悪かったので、アメにしました。これでカビゴンのアメ7個です。

p24.jpg

また、今日、10kmタマゴがでたので、孵化装置を買いました。10kmタマゴは、有料の孵化装置を使っています。といっても、課金していないので、ジムバトルで獲得したポケコインですが。

有料の孵化装置は、150ポケコインで、3個タマゴを孵化させることができます。50ポケコインで、タマゴ1個を孵化させることができることになります。

10kmタマゴを孵化させた場合は、10ポケコインで2kmになります。5kmタマゴなら10ポケコインが1km、2kmタマゴなら10ポケコインが0.4kmになります。

10ポケコインは、0.4〜2kmになります。この距離を歩いたら5〜30分くらいと思います。

10ポケコインを獲得するのに5分以下なら、時間短縮になります。

しかし、有料の孵化装置は、10kmタマゴで使うか、最低でも5kmタマゴにしておいたほうがよさそうです。2kmタマゴで有料孵化装置を使うよりは、少しもったいないかも。2kmタマゴだと10ポケコインで0.4km歩かなくてよくなるだけで、だいたい5分の短縮にしかならないので。



posted by フリーダム at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンGO | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック