2017年07月09日

時間を合わせないとレイドバトルの制限時間が短くなる

ポケモンGOのレイドバトルの制限時間が、私の場合これまで130秒でした。この原因がわかりました。これで今日からちゃんと180秒になりました。不具合かなと思っていましたが、原因は、ただ単に時間を合わせていなかったことでした。
p38.jpg

どうもスマホの時間が50秒程度ずれていたようです。これまであまり制限時間のことをあまり気にしていなかったので、気付きませんでしたが、ソロバトルでゲンガーに挑戦したときにちゃんと時間をみて、気付きました。

そういえば、レイドバトルのときエラーが多かったです。いまを思えばエラーは、50秒以内にボスポケモンが倒された時ではないかと思います。20人参加のレイドバトルのときによく起こっていました。

人数が多いための不具合かと思っていましたが、違いました。たぶん、入った時にはもうバトルが終わっていてエラーになったのではないかと思います。

またそこまでいかなくても、バトルに入ってすぐに勝ってしまったこともありました。このときは若干50秒を超えていたのでまにあったのだと思います。しかし、ダメージを与えていないので、全然ボールが増えないことになります。捕獲のときに非常に不利です。

やっと昨日、ネットで調べてなおしました。Androidの場合、なおす方法は下記です。

1.「設定」を開きます。
2.「日付&時刻」をタップし、「日付&時刻の自動設定」と「タイムゾーンの自動設定」を「オン」にします。

やっと180秒で0レイドバトルができました。

今日は、ついついプレミアムレイドパスまで買って、バンギラスと3戦してきました。3戦ともレイドバトルには勝ちましたが捕まえたのは1匹です。ちょっとボールの投げ方が下手なようです。また、3回中1回、わざマシンスペシャルが1個でました。わざマシンもたまには出るようですね。

posted by フリーダム at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンGO | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック